東洋運命学を活用したミッションメンタリングで経営革新、人材育成、起業支援
  • コンサルティング
  • ミッションメンタリング
  • 講演・セミナー
  • 『自分を知る』東洋運命学体験会

これは、経営の神様、ジャック・ウェルチの名言と言われています。
普段、私たちの周りでは、実に様々な問題が発生し、困難に見舞われます。

そして、まるでモグラたたきのように、目の前の課題に振り回されているうちに、 いつのまにか、運命が思わぬ方向に進んで行ってしまうことになります。
変化のスピードが増し、情報があふれ、ますます先が見えにくい今、

自ら運命をコントロールし、自ら未来を創っていくということが、 最も確実な未来の予測方法だとも言えるのでしょう。
運命をコントロールするためには、まず自分を知ることから始めます。

「何のために」「何をするのか」というミッションを明確にし、 守るべき約束ごとは何かというポリシーを決め、 ありたい姿、創りたい未来(ビジョン)を描いていきます。
そして、一人ひとりが働く意味に氣づき、個性と能力を十分に発揮し、共有ビジョンに向かって

互いに応援し合うことで、人も企業も幸せに成長することができるのです。
もちろん、人生やビジネスに問題がなくなることはありません。

困難な状況の中で、やり方に悩み、不安になり、途方に暮れてしまうこともあります。
そんなときでも、今この瞬間にできることを、一歩ずつあきらめないで行動していくことができれば、

いつか答えを見つけ出し、やり方を工夫し、課題を達成して成長していくことができます。
ですから、企業が永続的に価値を生み出し、成長していくために最も必要なのは、

事業を成功させるノウハウではなく、事業を成功させられる人、すなわち、 どんな問題が起こっても、笑顔と勇氣で立ち向かう自立型人材を育てることです。
そして、そのために重要なカギを握るのが、支援者(メンター)という存在です。

人は、自分のことを信じている支援者がそばにいる限り、あきらめないで立ち上がることができるからです。
メンタリングとは、やらせるのではなく、やる氣を出させて最高の結果を導く究極のリーダーシップ。 相手の無限の可能性を信じ、ともに夢を描き、ともに成長する支援を通じて人と企業を応援しています。

篠田法正

お知らせ

アントレ掲載2

独立・起業の応援雑誌「アントレ」に掲載されました。 → アントレ2014春号 特集記事『会社員の今からできる、商売人体質になる習慣30』に、夢実現コンサルタントとして登場しています。

アントレ掲載1

起業家のための情報誌『アントレ』に、弊社代表篠田のインタビュー記事が掲載されました。 → 雑誌アントレ2014冬号『“独立の不安”今すぐ解消法』

経営者通信

雑誌「経営者通信」に掲載されました。

ベンチャー支援

弊社代表の篠田が、雑誌「経営者通信」編集部が選ぶベンチャー支援のプロフェッショナル50人に選ばれました!

アドバイザーグランプリ新人部門第2位受賞

起業支援の活動として参加していたドリームゲートさんから、アドバイザーグランプリ新人部門第2位をいただきました。 (起業家を応援するドリームゲートは→こちら)

 

 

 

 

 

 

PAGETOP
Copyright © 株式会社LBC All Rights Reserved.