東洋運命学を活用したミッションメンタリングで経営革新、人材育成、起業支援

メンタリングコンサルタント 篠田法正

推理と創造の科学的思考と
可能性を読み解く東洋運命学で
人と企業の成長を応援する経営コンサルタント

篠田法正 詳しいプロフィールはこちら
お客様の声 お問い合わせ ビジュアル化した東洋運命学『スキルリーディング』体験会開催中 起業に関するお悩みに無料で相談にのります ドリームアドバイザー 夢に向かうあなたを応援します メールマガジン ミニセミナー 声が聞けます

■ 東京オフィス:
東京都千代田区神田神保町3-5
BONMARUSANビル4F シグミックス内

E-Mail mail@lbclabo.com

あなたの会社で、「人間関係のストレス」による 損害コストはどれくらいですか?

 

「なんでやってくれてないの?」

「聞いてないです。」

「わかったって言ったじゃないか。」

「なんで私が?」

「俺の言うことが聞けないのか!」

 

ちょっとしたコミュニケーションの行き違いから始まり、職場の雰囲気は悪化していきます。

そんな状態で、あなたがいくらアクセルを踏んでも、同時にブレーキも踏んでいることになってしまいます。

 

そして、また、ある調査によれば、会社を辞める最大の理由は、給与や待遇面ではなく、職場の人間関係によるものだということです。

 

コミュニケーションギャップは、いつの時代、どこの社会でも大きな問題になっています。逆に言えば、この問題を解決すれば、笑顔にあふれ、お互いに支援しあう最強の組織を作る第一歩となるのですね。

 

 

 

2時間で職場が変わる!

一人ひとりが自分らしく輝き、相互支援することにより、

職場の力は無限に向上します 

 

******************************************* a0002_002424.jpg 

「いやあ、先生に謝らなければなりません。」 

 

ミッションメンタリングを終えて、帰りに車で駅まで送ってくれた従業員の方が、興奮した様子で私に言いました。

 

「実は、今日の研修、最初社長から聞いたときは、

『絶対社長はだまされている。そんな、占いみたいなものにお金をかけるなんて』

と思ってました。

だから、みんなで警戒してたんですよ。

場合によっては、先生を追い返してやろうって話していたんです。」

 

「へえ、そうだったんですか。」

 

「でも、最初の10分で、みんな、ぐんぐん引き込まれました。すごいです。」

 

「ミッションメンタリングは、皆さんが思っている『占い』とは違うでしょ。」

 

「はい、それをほんとに実感しました。正直、職場であんなにみんなが盛り上がったのは久しぶりです。社長はいい人を連れてきてくれたなあって感じです。」

  

「ありがとうございます。どんなにすごい経営ノウハウ・売上げテクニックも、実際に活動する職場の皆さんがコミュニケーションをとって、相互支援的に動かなければほとんど効果はありませんから。まず職場のコミュニケーションを改善することの重要性に氣づいた社長はさすがです。」

 

「なるほど。まず、コミュニケーションですね。」

 

「はい。コミュニケーションの基本は、自分を知ること、そして相手を理解しようとすることですからね。」 

 

「そう、それを本当に実感したんです。職場の同僚を見る目が変わったって感じです。特に、自分が言われてうれしい言葉と、相手がうれしいと感じる言葉が違うというのは、目からうろこって感じですね。」

 

「そうですね。相手に合わせてほめ言葉を変えるだけでも、人間関係はガラッと変わりますね。」 

 

「先生、いやあ、なんていうか、とにかく、すっごいです。」

 

「おっ、さっそく学んだことを実行してますね。それ言われると、私、とてもうれしいんです。」

 

 

*******************************************

所詮、人間は自然の一部。

自然に法則があるように、人間関係にも法則があります。 

 

古代の東洋の賢人たちが見出した人間関係の法則を、現代の私たちにわかりやすく、応用しやすいように開発されたミッションメンタリング。  イメージ図.jpg

その最大の効果は、職場のグループで活用した時に発揮されます。

普段から、職場で顔を合わせているから、わかっているつもりでも、意外とわからないその人の性格、思考パターン、潜在能力などを、わかりやすく解析し、皆で共有していきます。

 

グループスキルリーディング.jpg「うんうん、そうそう。そういうところあるある。」

「へえ、そう感じるんだ。」

「ああ、だからトラブルになったんだ!」

  

会場には、いつも、そんな驚きと納得、そして笑い声が絶えません。

 

ミッションメンタリングを職場に適用することにより、お互いにお互いをより深く知ることができ、自分自身を見つめなおすきっかけにもなります。

また、相手によって、使ってはいけないタブーの言葉、喜ばれるほめ言葉、指示や依頼が通りやすい伝え方のコツなどが分かるため、コミュニケーションが飛躍的に改善されていきます。

 

業績向上、業務効率化、よりよい製品・サービスの提供には、まず職場のコミュニケーション改善から手をつけるべきです。

 

ミッションメンタリングは、職場に新しい風を吹き込みます。

 

お申込み・お問い合わせは → こちら

top